第18号

表紙

目次

特集◆北朝鮮研究の先端
北朝鮮の外交・安全保障の研究方法論と試論   宮本 悟 1
変化期の北朝鮮経済研究の方法論を探る   三村光弘 13
金正恩時代の北朝鮮美術   畑山康幸 25
「金正恩時代」の「音楽政治」 牡丹峰楽団を中心に   森 類臣 34

研究ノート
韓国の老後所得保障政策の政治過程における特徴 
 高齢者の利益代表における制度的断絶を中心に   裵 俊燮 53
二つの朝鮮人被爆者協議会   髙橋優子 65

書 評
三村光弘著『現代朝鮮経済 挫折と再生への歩み』   飯村友紀 81
李美淑著『「日韓連帯運動」の時代 
 1970-80年代のトランスナショナルな公共圏とメディア』   金 栄鎬 84
木宮正史著『ナショナリズムから見た韓国・北朝鮮近現代史』   木村 幹 88
小林和美著『早期留学の社会学 国境を越える韓国の子どもたち』   出羽孝行 91
小倉紀蔵著『朝鮮思想全史』   平井敏晴 95
安倍誠編著『低成長時代を迎えた韓国』   向山英彦 99

学会関連
会則   103
現代韓国朝鮮学会賞に関する規定   105
学会記事・投稿規定・執筆要項   106