2017年度研究大会・総会

 

現代韓国朝鮮学会の研究大会を以下の通り開催いたします。どうぞ奮ってご参加下さい。別途往復はがきで案内をお送りしますので、返信用はがきにて出欠をご連絡下さい。

なお、研究大会のご参加に際しては、参加料1,000円、懇親会は懇親会費(一般会員:5,000円、学生会員:3000円)を当日承ります。

本件に関するお問い合わせは、第18回現代韓国朝鮮学会研究大会実行委員会(email hidden; JavaScript is required)までお願いいたします。

【注意】天候・災害等の事情、不測の状況変化により、大会日程を変更することなどがあり得ますので、参加直前に学会ホームページやメールを必ずご確認下さい。

 

第18回研究大会

開催日:2017年10月21日(土)・22日(日)

場所:大東文化大学 板橋キャンパス(東京都板橋区高島平1-9-1)

アクセスおよび施設案内: http://www.daito.ac.jp/access/itabashi.html

 

10月21日(土)

12時30分~14時00分 理事会(3号館1階 30105教室)

 

14時00分 受付開始(3 号館1階 30112教室前)

14時30分~17時00分

シンポジウム「北朝鮮文化研究の最前線」(3号館1階 30111教室)

〈パネリスト〉(五十音順)

小倉紀蔵(京都大学):思想

畑山康幸(東アジア現代文化センター):美術

森類臣(大谷大学):音楽

門間貴志(明治学院大学):映画

〈司会〉

礒﨑敦仁(慶應義塾大学)

 

17時30分~ 懇親会

(大東文化大学板橋キャンパス内 カフェ テリアGreen Spot)

 

10月22日(日)

9時00分 受付開始(3 号館1階 30111教室前)

9時20分~11時50分 自由論題

自由論題A:歴史・思想(3号館1階 30108教室)

〈報告〉

加納敦子(筑波大学大学院)

「韓国光復軍の成立過程とその展開―朝鮮独立運動及び「臨時政府」承認問題との関連から―」

平井敏晴(漢陽女子大学)

「韓国現代思想と新自由主義批判―李澤廣の発言から―」

〈司会・討論者〉

秋月望(明治学院大学)

 

自由論題B:政治・社会(3号館1階 30109教室)

〈報告〉

金恵媛(山口県立大学)

「高齢期の社会参加活動に関する日韓比較―自律的な取組と活動の持続性―」

べジュンソブ(神戸大学大学院)

「少子高齢化時代における韓国の福祉政策の特徴―高齢者の利益代表を中心に-」

河昇彬(神戸大学大学院)

「金大中政権期末における電子政府化政策―制度進化論を通じて―」

〈司会・討論者〉

木宮正史(東京大学)

相馬直子(横浜国立大学)

 

12時00分~13時00分 理事会(3号館1階 30112教室)

 

13時10分~13時50分 総会(3号館1階 30111教室)

 

14時00分~16時30分

共通論題「韓国の若年層を取り巻く雇用環境と派生する社会の諸問題」

(3号館1階 30111教室)

〈パネリスト〉(50音順)

浅羽祐樹(新潟県立大学):政治

金明中(ニッセイ基礎研究所):経済

福島みのり(常葉大学):社会

〈司会〉

高安雄一(大東文化大学)

(以上)

This entry was posted in 未分類. Bookmark the permalink.